副作用の少ないがん治療!【QOLを高い水準で維持できる】

クオリティーオブライフを考慮した最新のがん治療

抗がん剤による副作用

  • 吐き気
  • 脱毛
  • 倦怠感
  • 免疫力の低下

副作用の少ないがん治療薬を利用した方の口コミ

一度はあきらめましたが

抗がん剤治療の副作用が自分が思っている以上に出てしまい、治療を断念したことがあります。医師から他の方法を試してみませんか?という提案をもらい実行しましたが、軽い熱が出ただけでそれ以外は副作用もほとんどありませんでした。今ではがんも完治して日常生活を送っています。あの治療法に出会えて本当によかったと思っています。

副作用の少ないがん治療!【QOLを高い水準で維持できる】

白衣の人

抗がん剤治療の弱点

抗がん剤治療の唯一の弱点として「副作用」が挙げられています。副作用に耐えられるほど体力がある方なら持ちこたえることが出来ますが、お年寄りや子供では副作用に耐えらえず断念してしまうケースもあるのです。

弱点を克服

抗がん剤の弱点を克服し、副作用が少なく効果も高い治療として新たな治療が生み出されました。その治療では正常細胞は傷つけず、がん細胞のみを狙って攻撃するという特徴を持っています。分子レベルで攻撃を行なうためがん細胞の大きさに関係なく治療に用いることが出来るのです。

QOLの向上

副作用が少なければ「生活の質」という意味を持つQOLを向上させることが出来ます。脱毛や免疫力の低下も無くなるので、がん治療を行ないながら日常生活を送ることが可能となっているのです。闘病生活を少しでも楽にするためにQOLの向上を目指しましょう。

広告募集中